Phoenixパッケージ・シール・ラベル レイアウトソフト

「PHOENIX」は、お客様のコスト削減に貢献することを目的としたジョブプランニング&面付けソフトウェアです。機材や資材のコストをベースとしたプランニングやさまざまな自動化により、プリプレス時間やオペレーションエラー、または材料コスト等の削減に大きく貢献します。また、本製品はパッケージやラベル、商業印刷、ワイドフォーマットジョブなど、幅広い分野でご活用いただくことができます。

数百万通りの組み合わせから最もコスト効率の良い組み合わせを得ることができます。

PHOENIXは、最適なジョブに組み合わせとレイアウトを導き出すために、最新のAI技術を採用しており、この技術を用いたツールセットを「インポディションAI」と呼んでいます。このAIが、コストや印刷、ポストプレス等の複雑な条件を考慮した上で、最大1000ジョブに対して最適な印刷機、用紙、レイアウトの組み合わせを自動的に算出します。これまで数時間あるいは数日かかっていた作業を数分に削減することができます。

◾️インポディションAIがもたらす業務改善効果
Phoenixを用いたジョブプランニングを採用いただいたお客様は以下のような業務改善を実現されています。

優秀な社員をより重要な業務担当へ転換
設計工程と製版工程の統合による納期短縮
工程の結合による人材配置の最適化
廃棄率の削減
資材コストの削減

◾️さまざまな形状のジョブが混在していても安心
Phoenixは、長方形のジョブはもちろん不規則な形状のジョブにも対応しています。
従って、形状の異なるジョブが同時に入稿した場合でも、一つのインポディションAIで安心して処理できます。

パッケージ
ラベル
商業印刷
什器
タグ
カード

 

きめ細やかなアイテムコントロールや、豊富なダイナミックマーク等を利用して、印刷可能なレイアウトを簡単に作成することができます。

印刷や加工のプランニングシステムでは計画のみを行い、実際の面付けは別のシステム・工程で行うことが一般的ですが、PHOENIXはそうではありません。面付け業務において必要とされるさまざまな面付けツールも搭載しており、印刷に適したレイアウトを素早く簡単に作成することができます。

◾️CADレイアウトをより簡単・確実に
従来から行われているCADベースの面付け作業に、PHOENIXは大きな変革をもたらします。CADデータに対するPDFの割付け時に自動位置調整を行うAutosnap TM やブリードマスク編集機能、両面ジョブ作成機能等の強力なツールを活用することで、複雑な作業でもスピーディーにこなすことができます。

CFF2、DXF、DDES2などの業界標準規格のCADインポートに対応
ダイインポートウィザード
PDFの中の抜きデータやトンボを元に自動位置調整
オーバーラップ部の一括解消
オートマッチ
ブリード領域自動拡張

◾️PDF等のデザインデータの殖版やギャンギングにも瞬時に対応
PDF等のデザインデータから、殖版や入れ子レイアウト等の面付けを直接行うことが可能です。印刷用のデータ作成はもちろん、高度なアルゴリズムを用いてデザインデータ内のダイラインを抽出することで、ダイカッターや断裁機用のカッティングデータを出力できるため、CADソフトによる複雑な作業も不要になります。

グリッドベース殖版ツール
ダイ形状に基づいたネスティング
シート使用率を最大化するオートフィル機能
輪転機やロータリーダイカッターに対応するシームレスリピートレイアウト
TIFFやPNG等の画像データ取り込みに対応
抜き型作成等の後加工用のCADデータ出力

MISをはじめさまざまなシステムとの連携によるオートメーションを実現することができます。

PHOENIXは、ホットフォルダーによる自動化、およびEnfocus SwitchやRESTをベースとしたクライアント等を通じてさまざまな外部システムと連携した自動化を実現することができます。

◾️Enfocus Switch連携
Enfocus Switch連携は、PHOENIX Planコンフィギュレータを用いることにより、完全な自動化を実現することができます。

Switch内でPHOENIXのプラン機能を利用可能
CSVまたはPDF入力により受注情報を取得
PHOENIXのプリセットを利用したPDF&JDF出力
ジョブレポート出力
詳細なXMLデータセットを出力ファイルに添付

◾️REST Webサービス
PoHOENIX REST Webサービスは、PHOENIXの多くの主要機能を外部から制御できる最も包括的な自動化オプションです。

全てのインポジションAIや出力機能の完全な自動化
OpenAPI 2.0で記述したドキュメンテーションの提供
JSON及びXMLの入出力に対応
プレスやシート等のプロセット類を外部から管理可能

 

著作権©︎2015  Tilia Labs  Inc.  無断転載禁ず。
PHOENIX, Autosnap™️、Structural PDF™️、Smart Gap™️、Smart Text™️、Smart Marks™️はTilia Labs Inc.の商標です。
その他の社名、商品名などは一般に各社の商標または登録商標です。

製造元    Tilia Labs Inc.
                     207 Bank Street, Suite 454 Ottawa, ON, Canada K2P 2N2
                     Email:info@tilialabs.com

販売総代理店 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社
本社 〒106-0031  東京都港区麻布二丁目26番地30号 富士フイルム西麻布ビル 03(6419)0300

 

 


アビッド・フレックス株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座1-19-13
丸美屋ビル3F  →アクセス

TEL 03-5524-7744
FAX 03-5524-7745