iframe{ width: 100%; height:auto; }

紙器パッケージ印刷会社様向け【PACK NEO・第四弾】「企画・設計からCTP出力までを徹底的効率化でリードタイム短縮」WEBセミナー

未分類

  • HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • 紙器パッケージ印刷会社様向け【PACK NEO・第四弾】「企画・設計からCTP出力までを徹底的効率化でリードタイム短縮」WEBセミナー

2022年7月21日(木)に、紙器パッケージ印刷会社様に向けた【PACK NEO】「企画・設計からCTP出力までを徹底的効率化でリードタイム短縮」WEBセミナーを開催いたします。

 

当セミナーでは、
大創株式会社よりインターネットブラウザ上で紙器パッケージの形状と寸法を入力するだけで営業担当者でも簡単に紙器設計が可能なクラウドCADサービス「SAKURA(サクラ)」と、

弊社からは自動で印刷機や加工機を踏まえた最適な面付けレイアウトを作成し、原価を計算する「PHOENIX(フェニックス)」を「SAKURA」と連動させた運用も交えてご紹介いたします。

また、株式会社SCREEN GPジャパンより「PHOENIX」の面付け情報と連携して刷版で網点情報を自動反映するパッケージ業界待望の新機能を搭載した「EQUIOS Ver.9」国内初披露いたします。

 

紙器パッケージの受注から設計、木型作成、面付け、刷版に至るまで徹底的な効率化を図るためのノウハウをセミナーにてご紹介いたします。

ご興味のある方はぜひ下記のリンクよりお気軽にお申し込みください。

 

セミナーは2部制となっております。
ご参加お申し込みはZOOMウェビナー登録からお願いします。

 

先着順となりますので お早めにお申し込みください

11:00〜12:00にご参加される場合はこちら

15:00〜16:00にご参加される場合はこちら

 

セミナー案内状は、以下の画像をクリックしてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧