iframe{ width: 100%; height:auto; }

CTP出力機で生成できる製版フィルム【TRF-IR830 サーマルレーザー感熱フィルム】取り扱い開始

未分類

  • HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • CTP出力機で生成できる製版フィルム【TRF-IR830 サーマルレーザー感熱フィルム】取り扱い開始

2022年5月より、TRF-IR830の取り扱いを開始いたしました。

TRF-IR830について

CTP出力機で生成できる製版フィルムです。
シルクスクリーン、フレキソ印刷での製版フィルムの需要におこたえする新開発フィルムです。

 

TRF-IR830のメリット

出力に伴う廃棄物が発生しない画期的なシステムです。
従来は、レーザーの熱で表面のコーティングを焼き飛ばす際に発生する非常に細かい粒子を集塵装置で回収しておりました。

本製品は、ドライタイプのフィルムです。

現像機は不要なので、明室の取扱が可能・処理薬品も一切不要となっております。

 

TRF-IR830の製品案内

弊社ホームページの「製品情報」にて、ご紹介いたしております。

製品情報・プロモーション動画のページコチラ。

製造元:三菱製紙株式会社
国内総代理店:ダイヤミック株式会社

 

TRF-IR830の問合せ先

販売代理店:
アビッド・フレックス株式会社
E-mail:avidflex-sales●avid-flex.co.jp ←スパム防止のため、●を @ に変更して送信してください。
電話:03-5524-7744(代表)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧